安定を求めるなら注目です|株のソフトが神頼み|情報収集が苦手な方にベスト
女の人

安定を求めるなら注目です

財布

銀行や機関投資家に高い人気がありながらも、個人でも投資をすることができる金融商品があります。それは上場不動産投資信託です。上場不動産投資信託の平均分配金利回りは、株式の平均配当金利回りよりも高く推移しています。しかも投資口価格の変動が小さいため、大きなリスクを取りたくないと考えている投資家達に圧倒的な支持を得ています。最近では、介護施設に投資をする銘柄や、温泉施設や旅館に投資をする銘柄なども登場し、少し前に比べて上場不動産投資信託のバラエティーが非常に富んできました。また、すでに海外のショッピングモールに投資をしている銘柄もあり、今後は、国内だけでなく、海外の収益物件を取り込んだ銘柄が増えていく可能性もあります。

上場不動産投資信託は中古ワンルームマンション等での不動産投資をすることに比べても、いくつかのメリットがあります。その1つは流動性です。上場不動産投資信託は株式市場で売買されているため、決済は即日可能です。現金化までの日数も取引日から4営業日であり、とても短いです。中古ワンルームマンション等の実物不動産の場合、だいたい1ヶ月かかります。2つ目のメリットは分散投資効果の大きさです。上場不動産投資信託はどの銘柄も1棟や2棟程度で運用しているわけではありません。数十棟の収益物件を保有しているケースが大半です。そのため、一部で空室が発生しても、収益に大きな影響を与えることがありません。これが安定的な分配金につながっているのです。